ご予約

共同設立者

Malaga Premium Hotelの設立者をご紹介いたします。

José Manuel
Montalvo
Senra

José Manuel Montalvoは、航空技師としての訓練を受けましたが、2008年のミスター・スペインに選ばれてからテレビタレントとなりました。21歳からビジネスマンとしての手腕を発揮しています。現在、彼はアンダルシアで最も成功しているテラスバー、Oasis Loungeのオーナーであるとともに、有名なAlcazaba Premium Hostelの共同経営者でもあります。これはすべてマラガに位置しています。

Juan
García
Postigo

Juan García Postigoはソムリエとしての訓練を受け、FABEが発行するプロのバーマンの認定証を有しています。2006年、彼はミスター・スペイン・コンテストで優勝し、さらにミスター・ワールドでも頂点を極めました。これにより彼の生活は完全に変化しました。しかし、Juanには起業家の側面も併せ持っていたため、自分でJGというワインをプロデュースすることから始めました。José Manuelとのパートナーシップにおいて、彼は有名なテラスバーであるOasis LoungeとAlcazaba Premium Hostelの共同経営者です。

Carlos
Cabezas
Jurado

Carlos Cabezasはマラガで生まれ、マラガではCopa del ReyとLa Ligaチャンピオン、スペインではジュニアとシニア・ワールド・チャンピオンに輝いています。ロシアでバスケットの選手として活躍した後、ヨーロッパで報酬が最も高いアンダルシア生まれの選手となりました。スポーツ界での活躍を続けながら、CarlosはJuanとJosé Manuelと共同でビジネス界にも参入し、現在ではマラガのAlcazaba Premium Hostelの共同経営者でもあります。